【せどり】Amazon商品代金の補填について


amazon
まいどでやんす(‘ω’)ノ
きょんです^^

 

Amazonには出品者に対して商品代金を返金してもらえる補填があります。

 

補填対象となるケースは多々ありますが、
例えばフルフィルメンとセンターに預けている商品を紛失した場合や、破損した場合、
新品商品が購入者都合で開封され返品された場合などに商品代金全額または一部が返金されます。

 

しかし補填対象に該当するケースでもAmazon側から連絡してこない場合もあります。

 

この場合は補填が受けられる状況なのに出品者側から連絡しないと補填が受けれないという状況になってしまいます。

 

Amazon側に問題がある場合、連絡は入れてもらいたいですけどね^^;

 

実際にAmazonが商品を紛失した際や新品が購入者都合で開封され返品されたときなど
こちら側が気づきAmazonに連絡しないと補填してもらえない場面などもありました。

 

ですので補填が受けられそうな状況の場合、放っておかずに必ずAmazonに連絡しましょう。

 

商品代金の補填の連絡の仕方

 

いつも通りAmazonに問い合わせする際はテクニカルサポートを使います。

 

セラーセントラル

サポートを受ける

お問い合わせ
返品1

 

amazonから出荷

上記以外のFBAの問題

 

返品2

 

補填の申請は基本的にはこちらに連絡すれば大丈夫です^^

 

それでは今回はAmazon商品代金の補填についての解説でした。
では^^

最後まで見ていただきありがとうございました。


プレゼント付き無料メルマガやってます!

詳細はこちらから⇓
無料メルマガに登録してプレゼントを受け取る!

質問等ありましたら是非お問い合せから連絡お願いします^^
お問い合わせ画像

ブログランキング参加しています。
応援ポチよろしくお願いします☆
あなたのクリックが力になります^^

せどり ブログランキングへ

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

4 Responses to “【せどり】Amazon商品代金の補填について”

  1. ちしゃねこ より:

    ブログランキングから参りました。
    インターネットのビジネスについて勉強中なのですが、
    せどりは商品選びだけではなくて、色々な面で奥が深いのですね。勉強になりました。
    応援して帰らせていたできます。

    • きょん より:

      こんにちは^^
      コメントありがとうございます。

      そうですね~
      せどりはほんとに奥が深いです。
      僕もまだまだ分からないことだらけなのでもっと勉強していきたいと思います笑

  2. ともちん より:

    こんにちは。ともちんと言います。
    せどり未経験です。
    アマゾンの返金補填って良いですね。
    リスク回避にもなりますね。
    別の話ですが、以前、YAHOOオークションで少し痛い目にあったことがあるので。

    • きょん より:

      こんにちは^^
      コメントありがとうございます。

      返金補填は有り難いですが中には納得できない結果となることも少なくないです^^;
      しかしAmazonというプラットフォームを使っていく限りAmazonのルールは絶対ですからね。

      せどりに限らずリスク分散することは本当に大切だと思いました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ